仕事屋の花売り

明日から3日間駐車場でお正月用の花を売ります。
今年は千両市の日に大きな仕事が重なったり、バタバタして満足な仕入れが出来ずにはっきり言ってお正月売りの準備不足です。
社長には『どうせお正月の商売なんてたいした事ないんだから千両市なんて行かなくていいよ』と言われややモチベーションが下がり、『会社の忘年会の出し物の方がお正月の商売より大事』と部長に言われさらにテンションが下がり、今年はゆる~くやってやろうじゃん!!と思っている私です。(笑)

たしかに業務用の仕事花と比べると小売の金額は少ないですよね。ブライダルなら一件で30万ぽ~んと売上がりますが、1000円の仏花を売るなら300人のお客様に来て頂かないといけないんですから。。。
それから仕入れも仕事屋さんは仕入部がちゃんとあったり、仲卸さんに丸投げのところがほとんどですが、うちの場合かつていろいろな仲卸さんと付き合って出した結論が自社仕入れなんです。
(もちろん丸投げはしないだけで、仲卸さんから仕入れないわけではありませんが。。。)
これにはいろんな理由がありますが、仕入れにかかる人件費、交通費、燃料費、、、その他もろもろの事を考えても絶対に自社仕入れによるメリットがあります。うちのような規模の場合は特に。。。

私はいつも自分はデザイナーではなく花屋でいたいと考えています。小売の仕事は花屋の原点です。短期集中して向きあえるお正月の商売は、いろいろ考えていることの実験の場でもあります。
日頃週末のブライダルを中心にまわっていて半端な小売をしている私達には商売を考えるいいチャンスなんです。
不況の中、毎年アプローチを変えて、こうしたらどうなるのか???と毎年売上を伸ばして来ました。
昨年の商売は値段のつけ方に仕掛けをしてプライスポイントを明確にして買って欲しい商品を買いやすくし、見事に単価アップ、、、マーケティングの勉強も机の上だけでは現実味がありませんから!!
いろいろ実験して実証します。
今年はネタが揃いきれていないので(力技は無理)技術(あるのか?)で売る予定です(笑)
またいろいろ実験です。実験なんて言うと生活かけて商売してる花屋のおじちゃんに怒られます。ね!Sさん!!(笑)
[PR]
by hanashigoto | 2009-12-27 22:47
<< 真央ちゃんおめでとう!! 歯医者に通う。。。 >>