人気ブログランキング |

マティスのロザリオ礼拝堂へ

日本、勝ちましたね!!なかなか点が入らなくてどうなることかと思いましたが、さすが、守護神!高原のゴールもかっこよかった~♪
では、旅のつづきをまた少しずつアップしていきます。
マティスが人生の集大成として、病になりながらも最後まで、力を注いだロザリオ礼拝堂のある町ヴァンスへ行きました。
f0066854_22323868.jpg
ニースの長距離バスターミナルから、1時間10分。でも1.3ユーロで行けます。バスも30分おきに出ているので、便利です。
f0066854_22332089.jpg

f0066854_22414559.jpg
朝、礼拝堂までの道をゆったりと歩く。内部の撮影は出来ないが、神父さまの話が聞けた。フランス語だから、雰囲気でしかわからなかったけど、ウルトラマリンブルー、レモンイエロー、ダークグリーンの三色で構成されたステンドグラスから差しこむ光の美しさはなんとも言えない…コートダジュールで良く見かける植物、サボテンをモチーフにしたデザインはあまり宗教色を感じないが、礼拝堂という空間に不思議なくらい合っている!ステンドグラスを通した光がきれいに写るようにセラミックの白いタイルが使われた壁には、マティスの簡潔な線で修道衣をまとった顔の描かれていない聖ドミニクスの絵。目も鼻も口もないのは、見る人の想像力を殺さないためだとか。"AVE"と描かれたパネルには、聖母子の絵。後方には、キリストが捕らえられ審判をうけ、十字架にかけられるまでの『十字架の道行』が描かれている。静かな気持ちで、しばらくこの礼拝堂の中にいた私だった。
f0066854_223557.jpg

f0066854_2235214.jpg
ヴァンスの町自体もとても魅力的。旧市街を歩いて散策した。中世の雰囲気が残る。
大聖堂の中には、ひっそりとシャガールのモザイクがあったりして。
by hanashigoto | 2007-07-21 23:03 | 旅行
<< そろそろドイツ入国! 美術館三昧 >>