人気ブログランキング |

インテリアトレンド2008

注目のインテリアトレンド。
フェアや本でも4つのキーワードが発表されています。(ゼロファーストデザイン監修)
*ノマド・ファンタジア(現代ノマドの理想郷)    
  …上質モダンな空間に素材感たっぷりな物とアフリカンテイストを入れた温かみのあるリラックススタイル。
ここ最近のトレンドで多かった民族調のスタイルがモダンへと。白を基調とした空間にナチュラルカラーを加える。自然素材とシンプルなフォルム。上質なアイテム。ファブリックはファーやリネンなど、上質でテクスチャーの強いもの。究極の理想郷(ユートピア、エコロジー、過去と未来)を融合させたリラックススタイル。

*オッド・バロック(ユーモア溢れるニューバロック)  
…伝統的なスタイルに遊び心のあるフォルムや素材をミックスさせた新・クラッシックスタイル。
ここ最近のトレンドにモノトーンのクラッシックスタイルがあるが、今シーズンでは、クラッシックスタイルが持つ重厚さがなくなり、よりカジュアルなものとなっている。
遊び心あるアイテムを加える。モノトーンの中に、グラフィック的なプリントを加え、カジュアル感を出したり、伝統的なフォルムをシンプルにリ・デザインした家具、サプライズなモチーフを取り入れる。モノトーンベースにライムグリーンなどの明るいカラー(素材はプラスチックなどカジュアルなもの)を使う。

*ザ・イースター(ウエスト・ミーツ・イースト)     
 …西欧らしい機能やフォルムに、日本や中国の伝統的なパターン・色を取り入れたニュージャポニズム。
西洋らしさ、東洋らしさ、など、らしさを模倣していた段階から、西洋とも東洋とも言えない新たな融合の段階へ。自分達の価値観に基づいた創造。竹など、伝統的な素材を用いて作られた西洋的なアクセサリーをプラスしたり、西洋とも東洋とも言えないカラーバリエーションが生まれた。現代的でありながら、精神的なものも感じるモダンオリエンタルスタイル。

*ネオン・パンチ(50’s×ハイテクパーティー)   
  …ハイテクノロジーと50年代のレトロ感を融合させたパワフルで陽気なスタイル。
明るい空間をネオンカラーでクラブシーンのように演出。LEDのカラー照明や家具、未来的な流線型の家具。ハイテク技術や素材を活かしたアイテム。
メタリックレザーなど光沢感のあるもの。
レトロなアイテムと現代のテクノロジーを融合させたスタイル。
by hanashigoto | 2008-02-02 13:27 | トレンド
<< 色のこと。 パリ。メゾン・エ・オブジェに行く! >>