記録より記憶

この数日の旅行で写真を撮りまくってきた。
もう二度と来れないかもしれないからと思い、目につくもの片っ端からシャッターを押す。
無意識にアングルとか、手振れしないようにとか、写真を撮ること=記録すること が第一の目的になってしまっている自分に気がつく。
私の求めているのは記録ではないはずなのに。。。
記憶に残る体験。
人間の脳は不思議なもので、たった一回の経験でも、その印象が強ければ、心の中に記憶として残る。
記録は探さないと忘れているけど、記憶はずーっと心の中に。
[PR]
by hanashigoto | 2008-02-06 13:59
<< 岸田シェフの言葉 英国入国! >>