人気ブログランキング |

ベトナム旅行記番外編

ベトナム旅行記がすっかり途中になってしまいました。
なんていうか、今回の旅はがっかりしたこともあり。。。
10年一昔とは良く言ったものです。
がっかりしたことの一つにある高級レストランMがあります。
ここにはじめて行った時、ここはベトナムか??と疑いたくなるほど洗練されたサービスと料理で感激しました。ピアノの生演奏が流れる中、談笑する客達。窓から見える景色も雰囲気があった。磨かれた床も、オレンジ色のテーブルクロスにかけられた白いトップクロスもピンとしていて、料理も美味しかったので、料理について質問すると、家庭での簡単な作り方を丁寧に教えてくれる。
行き届いたサービスと押し付けがましくない気の利きようで、スマートだなぁ…と感心した記憶があります。
なのに!!なのに!!最近評判が芳しくないのは知っていましたが、ホテルから近かったのと、懐かしさで行ってみたのです。
でも、まずは店の周りの環境の変わりように目がテン!!「なっ、なんじゃこりゃ~~~」どこの繁華街だよ。通りの両脇にはわけのわからぬスナック??的な店の数々。怪しいネオンにカラオケとかもあるみたい。。。六本木裏通り??いやぁ、新宿だね。スリが多いのもわかる気がする。
気を取り直して店の中へ。すると。。。まず「気」が違う!だらっとしたテーブルクロス。嫌な予感は大当たり。コースメニューを当然のように持ってこられて、唖然とし、アラカルトメニューを要求すると、コース間の料理のチェンジをしても良いとのたまう。完全に観光客、それも団体客相手か。
諦めてしつこくすすめられた馬鹿高いコストパフォーマンスの悪そうなコースを無視して適当に頼みましたよ。
f0066854_2326336.jpg
後味悪し。味も光るものは無かった。。。以前のがずっと美味しかったよ。
唯一の救いは洗面所のボウルにジャスミンの花がたくさん浮かんでいたこと。香りがイライラを鎮めてくれました。
f0066854_23265280.jpg
もう行くこともないでしょう。
by hanashigoto | 2008-07-17 23:21 | 旅行
<< 今日のせり バウハウス展に。 >>