人気ブログランキング |

2006年 05月 09日 ( 2 )

お疲れ様でした!

4月26日に頂いてから二週間たったあのトルコが役目を終えてお店に戻ってきました。随分と長い間ご苦労さま!つぼみまできれいに咲き切りました。さすがにお仕事での役目はもう終わりですが、まだまだ咲いたつぼみもかわいかったので、ちょこっと簡単にアレンジしてみました。
f0066854_21295128.jpg

カラーオアシスに茎を交差させて挿しています。こんなきゃしゃな茎だと交差のデザインが合いますね!

明日は薔薇が高いって今電話中の市場の人が言ってます。母の日に加え、やっぱり水曜は業務の注文も集中するからって…うちもいちおう業務ですが、そういえば私、限られた品種しか注文しないかも。明日のせりはどうなることやら。いつもだまされ、だまし、だまされ…楽しくやってます。

(中断)
今、市場のデータを確かめに行ってきました。なんだ…あるじゃん…そうだよね…危うくまただまされるところだった!
by hanashigoto | 2006-05-09 21:49

色のこと

今日は、たくさんのカーネーションが入荷しました。あらためて、色数の多さ、微妙な色の違いや咲き方の違いを観察しています。今年はきれいめな色を主に揃えました。にごった色ばかりを集めてシックな年もありましたが、何故か今年はきれいめな色を売りたい気分です。シックなものは少しだけに。
色が人に与えるイメージも様々でおもしろいですね。聞いてみると、客観的に納得できるものもあれば、ものすごく主観的なものもあります。
色については学生時代に課題でやらされましたが、宿題は先輩にほとんどやってもらっていたので、何も身についていません。(今思えばもったいない…)花屋になってから、勉強のしなおしです。興味深い本がたくさん出ています。自然の色は本当に奥が深いので、理論だけではどうにもなりませんが、①『ナチュラルカラーリスト―花が教える自然色彩学 』草木 雅広著、(これは有名なフローリストもおすすめの本らしいです。)②『色彩論』ヨハネス・イッテン著、(これはあのバウハウスの教授だったイッテンの本です。)③『フロリストのための色彩論』ホルツシュー著、(様々な人の色彩論を花屋のために解釈したものです。)これらはお勧めです。枕元においてたまに読んでいますが、すぐ眠くなってしまう私はまたもや???でも、ホントお勧めです!
さてさて、カーネーションだけじゃなく他の花も頑張って売りますよ!たくさんのきれいな色の花を売ります。気分も明るく楽しくね。結婚式も入ってます!!
by hanashigoto | 2006-05-09 00:32