人気ブログランキング |

2006年 09月 28日 ( 1 )

サービスのお勉強

青山店が有名なカシータというレストランの麻布十番店に行ってきました。式場の若手とサービスについてのお勉強をするためです。ここのレストランはホスピタリティー溢れるサービスをしているという噂で、オーナーは、接客についてのセミナーなども手がける有名人です。人気もそこそこあるらしく、それで、出掛けることになったのです。
うーん…考えさせられましたねぇ…私ここだけの話…確かに悪くない…でも…感動するサービスってやっぱりマニュアルじゃなくて、心なんだ!なんて思ってしまいました。
この店のサービスについては、ざっとこんな感じ。
まず、店に入るとサービスの方がご挨拶に…ここで、何故か、名刺交換。(これがポイント)
ウエルカムシャンパンが出てきて、『今日はこのようなラベルのものをご用意させて頂きました』
と言われ、ラベルを見ると、うちの社名が…料理はまずくはなく、普通においしいです。でも、普通です。盛り付けも写真を撮るほどでもなく。前菜を食べて、皿を下げると、皿の下から、メッセージカードが…私の名前宛の手書きのカードです。カードの裏には、何故か、うちの店のロゴが貼ってある…さっきの名刺から、HPにアクセスしてコピーしたんですね。
デザートには、お子様ランチの旗のように、うちの今までのコーディネートの写真の旗がいっぱいでした。(これもみんなHPから)
これで、やられてしまう人はたくさんいるのでしょう。メールやネットを駆使した技…そういう時代なんでしょうね。でも、私、そういう『どうだー!!』ってサービスより、さりげない思いやりのサービスにやられてしまう方なんです。OL時代、接待でいろんな店に行きました。上質のサービスは決してでしゃばることなく、さりげない、でも、心が温かくなるものだと痛感しました。銀座のクラブに連れていかれ、ママに会わされ、こういういい女になれよと、遊び人の上司に言われたこともあります。(素敵なママは本当にすごいもんです)
ここのお店、デザートは外階段を上ってテラスに用意されたソファで頂きました。雨が降っていて、びしょぬれになりながら、(店員さんは見て見ぬふり…)移動。気温が低く寒かった。こういうシチュエーション、悪くないですけど…彼氏と二人で寄り添いあいながら…ならね。
by hanashigoto | 2006-09-28 14:37 | 勉強