カテゴリ:IPM( 6 )

マイスタースクールのショー

IPMで見たショーのレポートの続きです。
いろいろなマイスタースクールの先生達のショーがありました。
テーマはトレンドにもある『ナチューリッヒ』だったみたいです。
ドイツ語で自然らしい、、、という意味のナチューリッヒを初めて勉強した時に『ベゲタティーフ』=植生的とは違うんだ、、、という事をドイツ人の先生に言われて???な私でしたが、女であることと女らしいということは違うということと一緒だよ、と説明されなるほど!!と思った私です(笑)間違いなく、私より女らしい、、、でも男!!はいるもんね(笑)そういうことだ!
f0066854_19252365.jpg

これは見れると思っていなかったヴェゲナー先生のナチューリッヒです。
f0066854_1931586.jpg

んでこれはヴァイエンシュテファンの作品。
f0066854_19325350.jpg

これはドレスデンにあるマイスタースクールのもの。

本当にそれぞれによってアプローチが違っていて面白いです。
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-09 19:34 | IPM

IPM コンペティション

IPMに合わせてコンペティションも開催されています。
花屋さんやマイスタースクールの生徒さんなどからの出展。日本の方もいましたよ~。でもちょっと意識しすぎかな。。。世界に出て行って日本人をアピールしようとするとどうしても和紙とか、日本的な素材を使おうとするみたい。。。物質的なことじゃなく精神的なことで日本人らしさを表現できたらもっとかっこいいと思うのに。。。

そんな中で気づいたこと。。。
何じゃ~このマイスターシューレ!!HPで作品も見れます。
いいじゃん!!と思うとこの学校の生徒の作品だった(笑)


いろいろな学校のブースも出ているのでスクールカラーもわかります。
留学を考えている方は参考になるかも?
でもドイツのマイスター制度もうすぐなくなっちゃうらしいですよね。。。もったいない。。。すばらしい制度なのに。。。
[PR]
by hanashigoto | 2009-02-10 13:41 | IPM

IPM (国際園芸見本市) 2009!!

f0066854_13191595.jpg

f0066854_13193158.jpg

f0066854_13195991.jpg

IPMのショーはマイスター試験に合格した生徒達やFDFのトレンドチーム、ユーロカップなどのチャンピオンや招待デザイナー達などによって一日中見ることができます。
今年は日本からニコライ・バーグマンが出ていました。ニコライは元々生産者の息子さんで初めて日本に来たときは埼玉のある花屋さん(うちのもとスタッフの実家)に来たんですよ(笑)
ショーでは小さなカンパニュラなど根つきの植物を使ってシュトラウスなど作っていました。
[PR]
by hanashigoto | 2009-02-10 13:28 | IPM

IPM(国際園芸見本市)2009!!

やっと来ました!IPM。
f0066854_134722.jpg

IPMに行きたい!!と思い立ってから着々と計画をたててきました。
2008年も来たのですがその時は招待券??のようなもの。業界の先輩方について回るだけのあっという間の視察でした。
今度は自分のペースで好きなだけ見たいところを見る!!と心に決めてエッセンへと乗り込みました(笑)
IPMは日本ブースも出展しています。枝ものや盆栽など人気があるみたい。政府がブース代を持ってくれて生産者は渡航費用と展示物のみ負担。輸出拡大のためです。だから世界に目を向ける?生産者や団体が出展していました。
フラワースクールでもお馴染みのhanaamiが今年はJAPAN BEAUTY!!というテーマで和紙などを使ったアレンジを展示していました。
雰囲気は日本の展示会と変わらないんだけど。。。
f0066854_1345369.jpg

日本でもIFEXとか展示会はあるけどデモンストレーションを見るのにはお金がかかります。
4~5千円するんじゃなかったっけ。。。
IPMは入場料さえ払えばタダ!!なので一日ショーを観ているだけでも楽しいと思うくらい。。。
入場料も学生は安くなっていたりする。。。
ショーが行われるフロリストセンターはすり鉢状で真ん中に回転するステージがあってデザイナー達の手さばきを間近で見ることが出来ます。
そしてここでは毎年同じメンツ(笑)に逢ってしまったりするのだ。。。某日本の有名デザイナーさんやドイツ研修でお世話になったマイスターの先生達!!会場でドイツ語も出来ない私なのにキャ~と盛り上がる懐かしい再会が待っている(笑)
[PR]
by hanashigoto | 2009-02-10 12:48 | IPM

IPM2009!!

いよいよドイツのエッセンで行われるIPM(国際園芸見本市) まで一週間となりました。
園芸とはいってもフラワーデザインに関する要素がとても充実していてフローリストが世界中から集まります。
私が主にしているブライダルの仕事はトレンドも大切。年に数回の式場のフェアで新しいデザインを発表し続けていくにはいわゆる充電?が必要なので行ってきま~す。(笑)
同時期にフランスで行われるインテリアの見本市メゾンエオブジェと一緒にまわる視察ツアーがかなり出ていますね。
こうしたツアーで行くのも効率的でいいですが、結構なお値段。
私は金銭的にも余裕がないので自分で計画をして行くことが多いです。計画たてるのが好き。
今回もストップオーバー(=途中降機)可能な格安チケットをゲットしてスイスのチューリッヒ経由でエッセンへ。アパートメントホテルに滞在し自炊。世界のいろいろな都市に結構こういう宿ってあるんですね。帰りはスイスで遊んできます。(笑)

ヨーロッパは陸続き。ヨーロッパ内は格安ジェットで飛ぶもよし、バスや電車で景色を楽しみながら行くもよし。貧乏旅行が得意な私は着々と計画を練ってます。

f0066854_201212.jpg

写真はヨーロッパでは全く評価されなかった薔薇「ラ・カンパネラ」
ふわっとひらひらを見ていると優しい気持ちになります。
感受性の豊かな日本人の心には響きます?
[PR]
by hanashigoto | 2009-01-19 20:29 | IPM

IPMで観たトレンド

きれいなものをたくさん観た。情報量の多さに頭はパンク状態。

FDFやフラワーカウンシルのホームページを観れば、写真もたくさん載っています。
FDFのページ。

フラワーカウンシルのページ。

4つのキーワードで発信。


*colourful grey

*talking flowers
*fork design

*look&wonder



日本未発売の本を買いに行ったらまんまとソールドアウト!!気づくのが遅かった(泣)
まあ、そのうち手に入るでしょう。
そして、何冊か買ったうちの 
一冊。
[PR]
by hanashigoto | 2008-02-04 19:23 | IPM