カテゴリ:旅行( 65 )

文化を感じる旅~2013 冬 その① 

少しお休みを頂き旅に出ました。
旅に出る時はなんとなくですが、テーマを決めます。
今回の旅のテーマは「頭まわりの飾り」
つまりお帽子とか、ヘアアクセサリーを感じる旅です。

最近、ウェディングのヘアアクセサリーがなんとなくパターン化していたので、何か違うことが出来ないかと思っていました。
それで、トルチュで働いた後、帽子屋さんでも働きBIBIなどがお得意のアニーウズローのアトリエに勉強に行くことにしました。

日本では若者がファッションで帽子をかぶったりしていますが、パリでは粋なお帽子をつけているマダムが目に付きます。
個人の帽子屋さんもたくさんあり、マダム御用達のボンマルシェでもアクセサリー的な帽子の種類の多さに文化を感じます。
そういうところでお値段にビビりながらひっくり返してどう作っているのかガン見する怪しい私(笑)

以前にうちの会社に日本の帽子制作の第一人者平田暁夫先生がいらした時、その本物の素晴らしさがずっと心に残っていました。
そのとき、恥ずかしながら「モディスト」=帽子を作る人
というフランス語をはじめて知りました。
いろいろな国に出掛けていっても、単語一つ知っていれば随分身近なものに感じることが出来ます。今回の旅でもモディストという言葉がたくさん出てきました。
また、お帽子につける花のコサージュを世界中のモディストのために作るコサージュ職人工房などもあるそうです。いつかは行きたい(笑)

そして、パリといえば「メルスリー」=手芸屋さん
もちろんお帽子の材料もたくさん売っています。

ウルトラモッドでは天井まできれいな色のアンティークリボンが積み上げてあって、この時期メゾンエオブジェのためパリに多く来ているスタイリストやコーディネーターさん達もお店の写真を撮りまくっていました(笑)どこを撮っても素敵~。

そして、問屋街的なカジュアルなお店も大好き♪
モンマルトルの布地屋さんには日本で探すと苦労する大きい幅の生地(テーブルクロス用に買いたい!)がたくさんあるし。きっとベッドカバーとかカーテンとか手作りする人が多いのですね。
友人はここで着物用の柄生地を買いました。洋生地でカジュアルな着物を作るそうです。

さて、ヨーロッパには専門結婚式場ってないですよね。
結婚式自体は教会や市役所?(市役所といっても建物からして日本のイメージとはだいぶ違います)でやります。
なので、その後のパーティーで使ういろいろなウェディンググッズが販売されています。
ドラジェを包むかわいいオーガンジーレースとか、種類が多い!
パリ一安いと言われるディスカウント店のウェディングフロアでは結構かわいいウェディングドレスが9800円!!でありました。
そりゃあ比べると、、、ですが、デザインが良いものは二次会やディスプレイ用などにも充分使えそう(笑)周りにもウェディング関係のお店がいっぱい。ちょっと怪しい雰囲気ですが(笑)

それから、美術館!!ルーブルやオルセーはみなさん行かれると思いますが、今回はテーマに沿って「装飾美術館」へ。
ファッションや時代と連動したアクセサリーの数々を見られます。女子には夢の空間。
企画展ではちょうどヴァンクリの展示をやっていて、昔のものから現代のものまで、作る過程や職人さん達の映像も見られました。
職人の手を見るといつも感動します。
自分の仕事にこだわる職人さんが大好きです。
今度生まれ変わったらヴァンクリを買ってもらえる女に生まれ変わろう(笑)
[PR]
by hanashigoto | 2013-01-28 17:14 | 旅行

パリのお土産その①

暖冬のパリから帰国。
ソルド一色のパリに行ってもいつもはあまり買い物しない。。。
でも今回は気の向くままに(笑)たまにはいいか(笑)
ソルドとは関係ないけど、、、

サンジェルマンのホテル近くを歩いていたら、店構えがシンプルでクールだったので思わず購入。
リシャールのショコラ。

たしか、前に銀座にあったよな~。どうも閉店したらしいけど。
f0066854_18114461.jpg


きれいな色に惹かれお世話になってる人へお土産。
もちろん、味を確かめるために自分にも(笑)

少しつまんだら甘くなくてさっぱりすっきりした洗練されてるチョコだった。
何よりこんな美しいデザインを口に入れるなんて幸せだ~。パクっ♪

もうすぐバレンタインだけれど、私の周りの男はロクでもない(笑)
以前、高級チョコをプレゼントしたら、「カレーに入れたらうまそう、、、」だって。
日本ではこんな高いチョコは買えないな(笑)
[PR]
by hanashigoto | 2012-01-31 18:22 | 旅行

旅行に行きたい!!

ユーロが安い!!
旅行に行くなら今だ~~

でも現実は、、、今は出れそうにない。。。
なんとか隙をみつけて飛びたい私です(笑)

今までブログに旅行の写真をのせてきましたが見返すと良い思いでがたくさん!!
あ~職業間違えたかな~~ 飛んでいける職業にすれば良かった??
でも今の仕事も楽しいからいいや。。。

旅行の計画をたてるのが好きです。
友人の間では私の名前をつけて〇〇ツアーズと言われていて参加を募ることもあります(笑)

写真はベネチア。
f0066854_1131198.jpg

サンタルチア駅はそれ程大きくなくほのぼのした雰囲気。
列車の旅がいいですね!
f0066854_11322051.jpg

列車が駅に近づくとベネチアの町が見えてきます。
f0066854_11331616.jpg

f0066854_11334469.jpg

温暖化の影響で海水が広場まで上がってきます。
みんな裸足で歩きます。

あ~ますます行きたくなっちゃった。。。
[PR]
by hanashigoto | 2010-06-03 11:37 | 旅行

アントワープの夜

f0066854_20124538.jpg

今年のヨーロッパは寒かった。
アントワープの駅に向かうメインストリートの写真です。
雨上がりの夜空はすごいすごい満月で何か起こりそうな予感(笑)
写真がヘタクソなのであまり伝わらないかなぁ。。。こんな景色、なかなか見れないですよ。

この後、駅裏でパリから走ってきたバスに乗りドイツに戻る予定だったけど。。。
雪で遅れに遅れたバス。
運転手は呑気に鼻歌まじりだが。。。クソ~~ユーロラインズめ!!冬は要注意だね。
エッセン中央駅から宿に戻る終電の時間が~~~どうしよう~~~ヤバイ!!

あきらめムードの私達。24H openのマックで朝までか??ウォークインで駅前ホテルか??
と覚悟して夜中の1時前にエッセンに戻ったらさすが中央駅!!タクシーがいたよ。。。
良かったね。ドイツは深夜料金てあるのかな?宿までたった15ユーロだった。
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-18 20:27 | 旅行

パリのお土産

旅に出るとお土産が気になりますよね?
エコノミークラスなのでスーツケース20キロに納めなければなりません。。。
わたくし、経験上、、、目方でドーン(歳がバレる)には自信があります(笑)
エアラインによって3キロオーバーぐらいは大目にみてくれることもあれば、、、最近は厳しいのかなぁ。。。エールフランスは結構シビア。私は1度でクリア!19,8キロの200gショートでした。
旅行に行くと書籍を持って帰ることが多いので、すぐに重たくなってしまいます。
あとは。。。食べ物ですね(笑)
冬のパリのお土産一押しは、、、バターです。
発酵バター。日本でもエシレのショップが丸の内に出来て行列していますが、なんと言っても安い!種類も豊富!
今回はパスカル・ベイユエールさんのバターを買って来ました。
デミセルとデミセルクロカンと2種類あって、フランス語の出来ない私はクロカントの意味が解らなかったので普通のデミセル(有塩)を買いましたが、、、後で、ピンと気付いた。。。
クロカンブッシュのクロカンか~~~しまった!!キャラメルバターだ!!!買えば良かった!!
でもフランスパンにはバッチリだし、一人ランチの手抜きパスタもこのバターに明太子と生クリーム少々で簡単うま~~い♪♪

軽くてお土産に最適な仏産乾燥セップ茸も買い、、、濃厚な生クリームと普通のパルメザンチーズ(パスタにかける粉チーズのアレ)できのこリゾットを作ったら、、、何てうま~~い♪♪出汁がうまいんだね。。。リストランテの味(笑)

食後はkusumi tea ですっきり。
今回はデトックスを買ったけど飲みやすくておいし~。
kusumi tea日本語サイトもあるみたいね。
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-18 12:39 | 旅行

デュッセルドルフからエッセンへ

IPM(国際園芸見本市)の行われる街エッセンの最寄の空港はデュッセルドルフ。
デュッセルドルフはドイツの真ん中よりちょっと上の西にあり日本企業の駐在所が多い。
元勤務先の欧州事務所もあり毎日のようにやりとりのあったとっても親しみのあるところなんです。
そこから電車で20~30分のエッセンは炭鉱や鉄で栄えた街です。
デュッセルには日本からの直行便が飛んでないのでヨーロッパのどこかの空港を経由して降りることになります。こじんまりしたいい街ですよ~♪
ここの地ビールはアルトビールという黒っぽいビール。アルトってのはドイツ語で古いってこと?と思ったらビールが古いという意味ではなく醸造方法が古いってことだった。。。温度管理が困難な時代は15度から20度(ドイツの夏場の気温に近い)で発酵するこの種のビールが主流で冷却技術が発展した後の時代のビール(ノイまたはニュー)に対してアルトと呼ばれるそうだ。

ドイツは行く先々でその地のビールを飲むのが楽しいですよねぇ。。。Kさん、Cさん!!

デュッセルドルフ空港からスカイトレインに乗り空港駅へ。DB(ドイツバーン)の空港駅からRE(快速)でエッセン中央駅へ。そこからUバーン(地下鉄)でちょっと行ったところの宿へ。
いつものアパートメントホテルを週借りします。
私達は運が良かったらしく、スムーズに1時間弱で宿に到着。結構雪が降ってた。。。
後から聞くとこの日は空港が閉鎖されたりDBがめちゃくちゃ遅れたり寒波の影響で大変だったらしい。。。まぁ、後に私達も大変な目に会うんですけどね(笑)
ではいよいよIPMレポートへ!!
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-06 22:34 | 旅行

飛行機の中で

成田で沢尻エリカの旦那の高城剛の『オーガニック革命』を買い読みながらデュッセルドルフへ。
高城剛、、、昔深夜番組に出ていたころから見てますがこんな本を書くような生活になるとは。。。
反動でしょうかね(笑)
オーガニックの先進国ヨーロッパに行く前の退屈しのぎにすらすら読みました。
で、ちょっとおもしろかったのは、世の中の流れを捉える時にいわゆる『定点観測』という手法がありますが、あえて定点観測じゃなく世界各地を移動しながらいろいろなものを見て、全体としてのトレンドを捉えるという考え。一昨年のトレンドで『ノマド』=遊牧民という言葉をはじめて知りましたが、まさにノマド的トレンド観測ですね。
彼は今バルセロナにいますが、東京の家も事務所も荷物も処分してトランク2つで世界を移動しているそうです。
自分の人生、何にこだわって生きていくか、、、興味深いことです。

日本でも農水のマルシェジャポン(事業仕分で予算削減?)でオーガニック農産物を売ったり、認証制度のMPSやら花業界もオーガニックの波が押し寄せていますが、まだまだ一部富裕層やトレンドに敏感な人たちにしか浸透していません。でもヨーロッパの市場を見ていると近い将来日本でも、、、結局、何を大切に生きていくか、、、
という単純なことになるような気がします。
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-05 00:37 | 旅行

帰国しました!

昨日パリより帰国しました!
本日よりぼちぼちやってます。
今日は東京堂の展示会とギフトショーに行ってきました。
東京堂ではアートフラワーの仕入れ。ギフトショーでは商品のチェックのみで特に買い物はしませんでした。
明日からまた市場。いつもの生活に戻ります。
旅行ではまたいろいろな経験や出会いがありました。
ぼちぼちブログにもアップします。

f0066854_024064.jpg

夕暮れのパリ好きです。雨に濡れた石畳も好き。
f0066854_033574.jpg

ライトアップされたエッフェル塔。
[PR]
by hanashigoto | 2010-02-05 00:06 | 旅行

行ってきます!

冬休みの旅行へ行ってきます。
荷造りはこれからですが、昼の飛行機なので余裕(笑)
帰国は3日になります。
またいろいろなものを見て、刺激を受けて、ゆっくりして、リフレッシュして無事帰ってきま~す!
[PR]
by hanashigoto | 2010-01-24 20:51 | 旅行

冬休みの旅行

長期有給休暇が法律で保障されているフランス人が羨ましい私です。
新年が明けて婚礼もぼちぼち土曜日からスタートです。10日にはミニフェアがあり、11日には他社のフェアに潜入???する予定です(笑)

今日はお休みだったのでスタッフのHちゃんのお家で今月末から出掛けるユーロツアーの打合せ。パソコンを持って行くのが面倒なので主なチケット類は日本で予約して出掛けます。
今回はドイツ、ベルギー、フランスに行く予定。
フランスではいつもタイミングが合わずにずっと行ったことのなかったオランジュリーで『水連』を観て来ます。日曜日は美術館三昧。ヨーロッパでは日曜は無料のところが多いのでいつも入場料を気にせず観たい絵だけを贅沢にハシゴしたりします。
楽しみ~~♪
[PR]
by hanashigoto | 2010-01-05 22:02 | 旅行